グリーンカード申請中の入国 EAD/APカード所持

記事最終レビュー: 2015年9月

ロサンゼルス入国 別室で入国審査 EAD/APカード(2012年)
 6月23日(土),ロサンゼルス国際空港(LAX)での入国審査は別室で行われました.今回は初めてのビザ無し入国.EAD(労働許可証)とAP(再入国許可証)のコンボカード(クレジットカードと同じ大きさ)とその許可証明(書類)での入国で,本当に入国できるのかちょっと不安でした.

 

今回は,
 国内: 花巻 -(JAL特典航空券) -> 伊丹 -(JAL特典航空券)-> 成田
 国際: 成田 -(JAL)-> ロサンゼルス  -(アメリカン航空)-> デンバー

  花巻空港

で移動しました.連続4回飛行機に乗ります.疲れますが,新幹線・電車で受託手荷物の規定サイズ最大の荷物2個を持ち歩くよりは楽です.ただ,国内線分は 7kg の重量オーバー(20kg + 優遇 20kg = 40 kg max) で,超過手数料を 2,100円とられてしまいました.
デンバーまでのチェックインは伊丹で行いました.

 EAD/APの入国審査は別室で行われること,3時間以上の乗継ぎの余裕を持たせた方が良いときいていたので,ロサンゼルスでの乗継ぎは3時間半を余裕をもたせておきました.

 ロサンゼルスでの入国審査は以下のように進みました.

 11:55 入国審査のラインに並ぶ(4人が担当しているところを選択)
 12:15 入国審査,指紋をとった後,後ろに戻るように言われ1分ほど待機

その後,別室に案内するスタッフに連れられて初めての別室行き.
他の別室送りの3人と一緒に移動しました.

 別室("Admissibility Review")は,ロサンゼルス国際空港 Tom bradley 国際ターミナルの入国審査場の一番端にあります.

 別室の入り口にいる受付の人が簡単にパスポートと書類を確認します.別室には5人の審査官が座っていました.あまり堅苦しい雰囲気ではなかったです.アメリカ大使館・領事館のビザの発給審査会場のような感じです.部屋には椅子が並んでいるので座って待つことができます.

 誰かが携帯電話を使っていたら,しまうよう注意されました(特に使用不可とは書いていませんでしたが).受付の済んだパスポート・カードが順番待ちの透明ケースに入れられるので,自分の順番が分かります.

 

 15分ほど待って,審査員に呼ばれ,どこに住んでいるか,どこで働いているか,それは自分が経営している会社かどうかきかれます.

その後,パソコンに情報を入力し,パスポートにスタンプが押されて審査終了.

 I-94, パスポートのスタンプは,"PAROLED" となっていました.有効期限は入国日から1年間で,APの有効期限ではありませんでした.

 12:35 別室退出
 12:40 荷物受け取り.荷物はターンテブル上で回っていました.

税関検査場には長い列ができていて,10分以上待たされました.

 12:52 "A lane" へ行って荷物をX線に通しました(またです).

 どんな食べ物が入っているかときかれ,All Processed Foods, No meat ingredient と言ったら,中身はチェックされず通されました.税関の書類では,食品の持込のみYES(食べ物を持ち込む場合どんなものでも YES とします.虚偽の申告が一番良くないです.生物はダメ.加工品は,原材料に肉がなければ取られることはありません.原材料の魚は大丈夫です.), 記入した金額は$300で,持込物は,Japanese cakes, Japanese seasonings, Japanese crackers, .. と書きました.

今回持ち込んだ食料品(東京の SEIYU で購入)

  アメリカに持ち込んだ食料品
  

 13:00 ターミナル B (Tom bradley,国際ターミナル)を出ました.アメリカン航空のターミナルは国際ターミナルから近いので徒歩で移動しました.

 13:05 アメリカン航空の Security Check レーンへ
ここも長い列.待ち時間15分.

 13:20 セキュリティチェック終了

 最初のセキュリティチェックラインに並んで,別室での審査をし,アメリカン航空の乗継ぎのためのセキュリティチェックを通過するまでの所要時間は,約1時間半でした.搭乗開始は30分かそれ以上前なので,最低2時間,安全のために3時間の乗り継ぎ時間を確保しておくのが良いと思います.

 

 別室での審査,予想していたよりも簡単でした.今回審査を担当したスタッフに,次回からも別室に来ないといけないのかと訊いたところ,EAD/APカードでの入国の場合,必ずこの別室で行うことになるとのことでした.今回の別室審査の印象が良かったので,次回の出張時もロサンゼルスから入国しようかと思います..

 

グリーンカード申請中の入国 EAD/APカード所持