屋根の交換

最終更新: 2018年11月

屋根の交換頻度・雹の被害による交換

 屋根は,材質により,一般的に12年〜20年くらいで交換します.雹でダメージを受けた場合は保険でカバーされます.

 屋根を交換するには,HOA がある場合届け出,また,市のpermit が必要となります.

 屋根の交換 ひょうの被害

 

    屋根の交換 ひょうの被害

 (写真)屋根の交換.早ければ1日で,長くても3日くらいで交換できます.

 

 家の保険で気象要因で一番請求の多いのは雹による被害です(約70%).

 以下の写真は,2018年の夏に降った雹で,この被害でにより,私の家の近所のすべての家で屋根を交換しました.

 屋根の交換 ひょうの被害

(写真) 雹の大きさは約4cm.外に停めてあった車のガラスは粉々に割れ,また車のボディもへこみました.

 

 屋根の交換 ひょうの被害

 

 屋根の交換 ひょうの被害 

(写真) 雹で落ちた木の枝を片付けたら,これだけの量になりました.

 

 

 

市の点検(inspection)

 コロラド州では,屋根の交換の途中と終わりに市の点検(inspection)があり,途中の点検時には作業が中断します.
一般に,屋根の点検では立ち会いは不要です.点検して問題がなければ,点検者が玄関などに貼っている工事内容を書いた書類にサインをし,作業が再会されます.

 屋根の交換 ひょうの被害

 

実際の屋根の交換(2018年10月)

 うちの場合,市から作業許可をもたうのに3週間ちょっとかかりました.

 屋根の交換作業は,木曜日開始,金曜の昼頃に点検のため作業中断,土曜に点検が行われ,翌週月曜日に屋根の交換が終わりました.作業員はスペイン語を話すメキシコの人が3人でした.英語が話せない場合手振りで言いたいことを伝える感じでしたが,しっかり仕事をしてくれました.

 近所の家でも全て雹の被害で屋根を交換しましたが,早くて1日で作業が終わったところもあります.

 屋根の交換 ひょうの被害

 

 

屋根の交換